凶導(きょうどう)堕天(だてん)ケーキ・カット》

凶導の堕天ケーキ・カット R 闇文明 (6)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 6000
このクリーチャーがバトルする時、自分のシールドをひとつ、墓地に置いてもよい。そうした場合、そのターン、このクリーチャーはすべてのバトルに勝つ。
W・ブレイカー

DMR-08で登場したエンジェル・コマンド

シールド墓地送りすることで全てのバトルに勝つことが出来るものの、状況がかなり限定されており一回も能力を使わずに退場していくことが殆どだろう。

かろうじて使えたとしてもスレイヤー《光器パーフェクト・マドンナ》等には無力であり、シールド1枚捨ててまで使いたい能力とは思えないか。
除去としてみても、同じコストで即効性がある《結杯の堕天カチャマサングン》や、スレイヤーブロッカーであり防御力もある《魔聖デス・アルカディア》がいる上、より強力な能力を持つ《偽りの星夜 コングラチュレーション》等が存在するため、このクリーチャーが使われることは少ない。
せめてブロッカーを持ち合わせていれば、マシだったかもしれない。

  • 名前にある「凶導」は、結婚式で定番の謳い文句である「初めての"共同"作業」とかけている。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考