DM Wiki (旧EUC版)


デュエル・マスターズ WikiはEUC版からUTF-8版に変更しました。
今後はデュエル・マスターズ Wiki (UTF-8版)をご利用ください。
旧EUC版は今後もこちらで保管予定です。


禁断(きんだん)(かげ) 〜ドキンダム・ソウル〜》

禁断の影 〜ドキンダム・ソウル〜 SR 火文明 (4)
禁断クリーチャー:(種族なし) 9999
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、封印を3つ付ける。
このクリーチャーが攻撃する時、相手のクリーチャーを1体選び、相手はそれに封印を2つ付ける。

DMX-23で登場した禁断クリーチャー

三枚目の禁断クリーチャーで、メインデッキの40枚に入るのは共通している。しかし、前二種と異なり両面カードではなくなっており、裏面は通常のカードと同様のものとなった。ゾーンの制約が無くなったため、マナチャージも行える。

ただし使うにはひと手間かかるのは他の禁断クリーチャーと同様である。コストを支払いバトルゾーンに出したら封印を3つつけ、それを取り払ってからようやく始動する。

封印がすべて除かれた後は、アタックトリガーで相手クリーチャー1体に封印を2枚付けるという驚異的な除去性能を発揮する。コマンド主体のデッキであっても、一度に2枚もの封印を付けられては復帰させるのは困難であり、そのままビートダウンごり押しできるだろう。

《伝説の禁断 ドキンダムX》ビートダウンによる終局の詰めがメインとなる一方で、このクリーチャーは自身が主体となって殴っていく事が求められ、役割は大きく異なる。封印をすべて外すタイミングに注意する必要もなく、とにかく素早くバトルゾーンに出すべく封印を外す方法が重要となる。

  • 自身に付ける封印が3つのため、封印を置く目印となる四隅の模様が右下を除く3つだけである。

関連カード

収録セット

参考