DM Wiki (旧EUC版)


デュエル・マスターズ WikiはEUC版からUTF-8版に変更しました。
今後はデュエル・マスターズ Wiki (UTF-8版)をご利用ください。
旧EUC版は今後もこちらで保管予定です。


黒神龍(こくしんりゅう)ザルバ》

黒神龍ザルバ C 闇文明 (4)
クリーチャー:ドラゴン・ゾンビ 5000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手はカードを1枚引く。

DM-12で登場したドラゴン・ゾンビ

コストに対してパワーが高いが、デメリットが付いており、ドラゴン・ゾンビらしいと言えばらしいスペック

パワーも5000と水準より高く、バトル殴り返しには強い。

しかし、相手に1ドローを許してしまうのは序盤では命取りになりかねないため、普通はこのカードは採用されない。

このカードの最大の長所は、強制で「相手にカードを引かせデッキを削れるcipクリーチャー」であること。ループコンボによりこのカードを延々と出し入れすれば相手をライブラリアウトさせることができるため、【ヘルゲート・ムーンライブラリアウト】のような一部のコンボデッキでは非常に重要なカードとなっている。

それ以外では、《ボルバルザーク・エクス》《無限龍ファタル・スパイラル》ループコンボに組み込めば、延々と召喚→自身をバウンスを繰り返してライブラリアウトに持ち込める。

似たような性質の《腐敗麗姫ベラ》と比べると、こちらは《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》《デュエマの鬼!キクチ師範代》能力を誘発させない点で勝る。

特殊なコンボデッキを組むならば、このカードのお世話になることもあるだろう。

  • ギリギリの接戦ならば、このカードを普通に出して相手の山札を削ることも考えられる。

フレーバーテキスト

  • DM-12
    我が苦しみは、我が文明の苦しみ。
  • DMX-12
    本来は相手を喜ばせる技。しかし、現実は相手を苦しめる技。

収録セット

参考