戦力外通告(せんりょくがいつうこく)

戦力外通告 C 闇文明 (4)
呪文
S・トリガー
パワーが一番小さい相手のクリーチャーを破壊する。2体以上ある場合、自分がどちらを破壊するか選ぶ。

DM-31で登場した呪文

少々特殊な除去で、相手の最もパワーが低いクリーチャーを選ばずに破壊する。
したがって破壊したいクリーチャー破壊できない事も多い。

S・トリガーが付いている為相手ターンにも使える。
通常は高パワークリーチャーから優先的に攻撃する場合が多いため《死の宣告》と比べて守備能力は高いが、無論《デーモン・ハンド》には劣る。

場の相手のクリーチャーが1体のみならば確実に除去が可能であり、アンタッチャブルクリーチャー破壊できる。
同じ事の出来る《死の宣告》との違いである、守備力の高さをいかに生かせるかがこのカードの価値になる。
ただし同じパワークリーチャーが複数いる場合は選ぶ事になり、アンタッチャブルクリーチャー破壊できなくなるので注意。

フレーバーテキスト

収録セット

参考